鷲宮苑 新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報:終息)

令和4年1月29日

関係各位

社会福祉法人彩鷲会

理事長 井上 直樹

特別養護老人ホーム鷲宮苑

施設長 杉浦 洋史

 

 

新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報:終息)

 

 

日頃より当施設の運営にご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、令和4年1月17日に特別養護老人ホーム鷲宮苑において職員1名に新型コロナウイルス感染者が発生した件につきまして、1月29日現在ご入居者・職員とも症状の発生者はいないため、今回の新型コロナウイルス感染症の発生に伴う緊急感染防止対策は終了とさせていただきます。

以下につきまして2月1日より再開いたします。

 

1 ご家族のご面会(国内感染拡大中につき、電話予約制及び人数・時間の制限を継続させていただきますことをご容赦ください。)

2 特養及びショートステイのご入居受入れ。

 

皆様には大変ご心配とご不便をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。引き続き細心の注意を払いながらの感染対策及び定期の職員PCR検査を継続してまいります。

 

 

 

<お問い合わせ先>

特養・ショート    デイサービス

相談員 吉田     相談員 浅野

℡0480-58-7762